注文住宅のこれが作る流れだ!パート3

パート1パート2を読んでから来るべし!

さて家の契約までこぎつけたあなたには、家を建てることが現実となってきますですよ!

5.家の打ち合わせをする

注文住宅はもう出来ている家を買うのとは訳が違いますから業者さんとの打ち合わせが必要になってきます。

多くの人があまり経験しないことですので大変だと思いますが、しっかりと行いましょう。大雑把に言ってしまえば、家は間取りと仕様を決めることでたちますが、やはり注文住宅をお願いしているのですから、理想通りの家ができるようにしましょう。

おそらく思ってもいないくらいに、決めなくてはいけないことの連続で疲弊してしまうかもしれませんが、工務店さんとしっかりと二人三脚をしていきましょう。一番いけないのは、任せっきりにしてしまうことで、工務店さんもどうしていいのかわからず、後悔することも多くなってしまうので気をつけましょう。

6.着工と完成

度重なる打ち合わせの末にいよいよとなったところで、
工事がはじまリマす。

ここまでくると、あとは培ってきた信頼で工務店の人に任せましょう。

家が完成してからが本当の始まりです。

家づくりってかなり時間がかかることですが、作ることではなく、それからの自分たちが暮らしやすい家を作ることなのです。

絶対に妥協のないあなたに合った家造りができるように願っています。